記事一覧

月刊とれいん No.365 2005年5月号

ファイル 62-1.jpg

● 特集 鉄路のアトム ED60・61・62
国鉄が直流電気機関車の期待の星として開発した,重連総括制御可能なED60と,そのED60に回生ブレーキを追加して中央本線での効率的な運転をめざしたED61.そして,ED61に走輪を追加取り付け改造して誕生した,支線区貨物列車用ED62.そのすべてを探ります. 
 MODELERS FILEでは誕生時から終焉までの形態の変化を中心にたどります.
 模型では,歴代製品を総覧してこの機関車がいかにモデラーにも親しまれてきたかを回顧するとともに,新たな製品の組み立てにチャレンジします.さらにペーパーによる全自作の試みと,旧製品のリフレッシュも紹介します.

● 2つの新連載開始!
・模鐵技師 レストア&スクラッチを志す人に捧げる  須藤領一
須藤領一さんによる,修理,スクラッチビルドに的を絞った連載が開始されます.新作のみならず,旧作品のレストアという,いままであまりとり上げられることのなかった分野の工作技法も,続々と紹介してゆきます.
・欧州鉄道玉手箱  前里 孝
ウラル山脈からジブラルタルまで.欧州の古今東西の鉄道(車輛に限らないそうです)を,順次ご紹介.模型だけのこともあれば,実物中心のことも.毎回,どんな地域のどんなテーマが題材となるのかは開けてみてからのお楽しみ.

定価:本体1,333円+税


在庫僅少