記事一覧

月刊とれいん No.388 2007年4月号

ファイル 4-1.jpg

● 特集 TOMYTEC ジオコレ大全
トミーテックから発売されている『○○コレクション』シリーズ.それらのうちから,『ジオラマコレクション』を中心として,鉄道模型に使うことができそうなアイテムを集めてみました.題して“ジオコレ大全”カタログで製品の全容を,そしてレイアウトへの活用も実践してみました.

● 小特集 味わい深き輸入電機
大正期,当時の鉄道省ばかりでなく各地の私鉄でも各国から大小の電気機関車を盛んに輸入しました.昭和50年代まではそれらのうちの多くが西武鉄道に残って現役として活躍していましたし,千葉県の銚子電鉄では今もなお,ドイツのAEG社製凸電が健在です.今月の本誌では,八木隆夫氏と甲斐三幸氏,そして玉井東造氏の模型作品に加え,西武のE41形の実物についての解説を甲斐三幸氏にお願いしました.

● MODELERS FILE 鹿島鉄道 キハ430形
MODELERS FILEは,先月に続き鹿島鉄道です.今月は北陸の加越能鉄道からやってきたキハ431と432.湘南顔でコンパクトな気動車です.

定価:本体1,333円+税

在庫あとわずか