記事一覧

札幌市(東京都北区)K.H.

ファイル 12-1.jpgファイル 12-2.jpgファイル 12-3.jpgファイル 12-4.jpg

【16番】
編集部の皆様,明けましておめでとうございます.年越し運転は2年ぶりの参加になります.一昨年より東京に単身赴任中ですが,引越し荷物にはしっかり鉄道模型を積込み,引越し先では一部屋を占領して普段からお座敷運転を楽しんでおります.レールも以前のカツミ製の金属道床レールからエンドウのニューシステムレールに更新し,小判型のエンドレスに引き込み線を2線組み込んでいます.ただ有効長が足りないために,本線走行の列車の入換は編成ごとにできないのが悩みです.ただ,自宅で16番の鉄道模型をいつでも走行できるのは,贅沢なのかもしれませんね.
 単身赴任先での年越しです.年越し運転の客車はカトーの20系寝台客車7輛でいこうと早々に決めましたが,けん引機関車が決まりません.以前の運転ではEF80やED75といった常磐口の寝台特急のけん引機を運用させましたが,過去と同じ編成での年越し運転では芸が無く,どうしようかと思案していたところ,はたと12月にJR30周年を記念してEH500とカシオペアの組合せが実現したことを思い出し,北海道でDF200がカシオペアをけん引していたのだから,DF200と20系客車の組合せもアリじゃないかと考え,トミックス製のDF200を運用させることにしました.ただ,機関車も客車も購入のままであり,ナンバーも入れていません.インレタ貼りが苦手な自分に,年越し運転までにナンバー貼りをすることは無理と早々に諦め,機関車,客車の両方とものっぺらぼう状態という,何とも締まらない状況となりました.
いよいよ運用開始の時刻が近づいてきます.年越しそばも食べ,お屠蘇も準備というか,既に夕方から飲み続けての,完全に酔っ払い状態の23時50分に,DF200と20系客車は静かに運転を開始.順調に走行し,2018年を迎える時報をバックに,無事に年越し,0時20分に年始最初の運転が終了しました.その後は,側線の控える王道のEF80を運用に投入し,深夜運転を継続しています.
 一方,のっぺらぼうのDF200ですが,投稿用に撮影した写真を見れば見るほど間抜けに見え,これではいかんと,正月中に一念発起,自分の思い入れのある2号機を選択し,だるまの目入れよろしくナンバー貼りを敢行しています.ナンバーを貼り終わった機関車を眺めながらの一杯は最高です.何だか運転三昧なのか,飲酒三昧なのか,はっきりしない正月運転です.
今年も楽しい誌面作りを期待しています.

神奈川県相模原市 T.S.

ファイル 11-1.jpg

【16番】
今回のお題は,EB58と自由形2軸客車.
 まだ,内と外との区別がつかない幼年期.親に連れられ,東京西郊の町に行くたび,軒先に大きな木製の電車が吊るされた,模型屋のショーウィンドウを眺めるのが倣いでした.
 正月が近い冬の或る日.飾ってあった小さな電気機関車をねだったところ,“これはお金持ちが買うもの”と言われ,幼心に“おとなになったらお金持ちになって機関車を買う”と決心して幾星霜.
 残念ながら模型屋はなくなり,“お金持ち”にもなれませんでしたが,願い叶って小さな電気機関車と揃いの客車を,我が車列に加えることができました.さて,エンドレスを敷きまわし,小さな電気機関車を走らせれば,武蔵野を吹き抜ける空っ風と,茜色に染まった冬の夕焼空が,脳裏に浮かんでまいります.
 来る年が,良い年でありますように.かくして,2017年12月31日23時45分〜2018年1月1日0時15分にかけての越年仕業は,無事に完了致しました.

山梨県 T.O.

ファイル 10-1.jpgファイル 10-2.jpg

【16番】
・走行形態:お座敷運転(複線エンドレス)
・走行車輛:マイクロエース・キヤ95 TOMIX・キハ40烏山線仕様 DDF・大軌デボ1(動力化)
12年前に20年間中断していた鉄道模型の趣味を再開して以来,毎年暮れに年越し運転をするのが恒例となっています.
 数年前までは自宅のレイアウトで編成物の列車を運行するのが常で,年越し運転だけで大晦日を丸ごとつぶしたこともあったのですが,ここ数年は大晦日を600キロ離れた実家で過ごす事が多いため,実家に最低限の運転が可能なだけの線路とパワーパックを常備し,帰省時に車輛を持ちこんで年越し運転を行なう様になりました.持ちこめる車輛の数にも限りがあるので“その年の入線車輛の中から特に印象深かったもの”をひとつかふたつ,年によっては帰省先で現地調達した中古モデルなんかが加わる事もあります.
 今年持ちこんだキヤ95は年越し運転で使う初めての検測車ですが“2018年が堅実な一年になる事”という目標に因む意味もあって新年の一番列車にふさわしいと思いました.
 大軌のデボ1はディスプレイモデルの動力化ですが,“2017年はこの程度には加工・工作に手を動かしました”と言う象徴として登場させました.
 走らせる線路は40年前にこの趣味を始めた時に揃えたTOMIXとエンドウのエンドレス.パワーパックもそれに合わせた年代物(なのでコアレスモーター車ではとんでもない加速をする事があります).お座敷運転にもならない,ささやかな運行ですが,これまでのこの趣味の積み重ねを感じつつ来年もまた楽しませてもらおうとの祈念も込めてこれらを走らせます.
 2017年の最終列車は今年最後の入線となったキハ40烏山線仕様.七福神のシンボルマークをあしらったボディは年末年始の運行にぴったりですが,ここまで年越し運転に向いた車輛が最後に入線できた事にも何か縁のような物が感じられる気がします.
 そして2018年の幕開けを告げる時報と共に一番列車を走らせ,1年の無事を祈りました.

埼玉県さいたま市 T.S.

ファイル 9-1.jpg

【On30】
年末に2度目の身内の不幸があり,8年前と同様の状況となりました.今回も悩んだ結果,前回同様の停止状態での“静かな運転会”と,しました.今回は当鉄道2台目のギヤードロコ“CLIMAX(Sound仕様/28t 2truck)”です.
 例年通り,12月31日の午後に舞台設定を完了し,運転時間の到来を待ちます.23時45分,電源ON.走行はしませんが,発電機や給水ポンプの作動音が不規則に聞こえます.夜の機関区の雰囲気です.シルエットになったドライブシャフトや機器類が機関車の特徴をよく現しています.1月1日,0時15分,電源OFF.夜の静寂が戻ってきました.

広島県広島市 永美石

ファイル 8-1.jpgファイル 8-2.jpgファイル 8-3.jpg

【N】
毎度お馴染み(?)可部線の電車で年越し運転です.今回は最後の17m級国電,クモハ12032とクハ16501.実車資料は自分で撮影した写真です.将来の模型化の為にと床下もしっかりと撮影しておきましたので,割と正確に工作できました.模型はグリーンマックスのキット改造.動力はトミーテックの鉄コレ17m級,その他タヴァサ,銀河モデルのパーツなど.クハ16501は床下にトラス棒の残っている珍しいものですが,私以外に作品を発表されているのを見たことがありません.最近は可部線の105系や123形,73形の製品も発売されていますが,それ以前の電車は人気も情報も少ない様です.可部線の17m級国電は,幡生でクモハ11117が保管されていますが,準鉄道記念物の指定が解除されたらしく,今後が不安です.
 今回はもう一本.アニメ映画“この世界の片隅に”に登場した呉線の列車.予告編公開時に全国の鉄道ファンに衝撃を与えた?戦時中の呉線を走る“門鉄デフ”の8620形.これはどう見てもSL人吉の58654.マイクロエース“SLあそボーイ”の58654を改造しました.煙突とテンダーを他の8620と更換.贅沢な改造だな.次位の荷物車はアニメ画面では“マニ32 6310”と読めますのでボナの戦後型マニ32のキットをそのまま組立てマニ32 63としました.続いてスハ32のダブルルーフとシングルルーフ.GMキット組立.アニメのシーンは川原石駅付近の呉軍港目隠し塀の脇ですので,これも作りました.隠される呉軍港はフジミの1:3000プラモデルを製作.大和,武蔵,長門,愛宕などを配置.これらは昨年8月に呉の大和ミュージアムで開催した模型クラブの定例作品展示会に出品したのですが,多くの観客は“品切れお宝状態”?の58654には感心がなく,背景の呉軍港を覗きこんでは“大和が二つ居る”“一個は武蔵じゃ”“副砲が対空砲に換わっとるじゃろ”などと話しています.場所柄,Nゲージより,艦船模型の方に興味が向くでしょう.会場の窓からは,本物の大和建造ドック(跡)が見えているし.次回は戦時型D52と客車代用のワキ1の予定です.

静岡県静岡市 K.O.

ファイル 7-1.jpgファイル 7-2.jpg

【16番】
大村鉄道(本社:静岡市葵区竜南)では去る2017年12月31日23時59分頃より,2年ごとの室蘭で年越し運転を実施しました.同社室蘭本線(於:室蘭市天神町の妻の実家)は今回縮尺1:80,軌間16.5mmに改軌,KATOのR370のエンドレス.車輛は昨年の紙成模型塾の課題作,小田急デハ1600型岳鉄色.小学2年の娘も運転に参加しました.
 昨年から鉄道友の会・静岡支部に入部.今年はPTAなど公私多忙を極めますが,本職に支障しない範囲でストレス発散に模鉄をしたいと思います.
 岳南電車・静鉄などペーパーキットも直近3月25日岳南江尾駅の電車まつりで製作実演をやります.
HP「紙の電車」も宜しくお願いします.
http://www.papertram.com

東京都新宿区 M.M.

ファイル 6-1.jpgファイル 6-2.jpgファイル 6-3.jpg

【16番】
途中1回のブランクを経て,ここのところは4回連続で軽便運転をしてきましたが,今回は久しぶりに16番に回帰しました.KATO製ユニトラックR490曲線路をメインとし,中央部に交差線路90°を組み合わせた“8の字型エンドレス”を床に敷きます.おそらく車齢半世紀にはおよぶ“ご老体”カツミ製自由型Cタンク蒸機を入線させ,まずは単機で前後進を何回も繰り返しての試運転.これも前世紀の“逸品”縦型DV18Aモーターの変わらぬ快調ぶりを再確認してから,天賞堂製プラ2軸貨車5輛(トムフ1+ワム50000+ツ2500+レ2900+ワフ28000)を牽引しての本運転に臨みました.クチュクチュとせわしないロッドの動き,タタタ・タン・タン…と続く軽快なジョイント音を4歳の初孫娘とともに楽しみながら,充実の年末年始10分間を過ごした次第です.