記事一覧

Rail No.31

ファイル 31-1.jpg

本島三良コレクションⅡ

■D52形式完成記念アルバム
■好きでたどった老ファンの道Ⅱ
■阿房列車への考察
■市電.都電.あの頃思い出すまま

No.28に引き続いて本島三良氏のコレクションから米国、カナダ、ノルウェイ、スウェーデン、ポーランド、チェコスロヴァキア、ハンガリー、ユーゴスラヴィアの蒸気機関車写真を掲載。国鉄戦時型車輛の代表的存在といえるD52の浜松工場での製造経過記録アルバムを発見、台枠製造工程から落成まで、記録を気軽に残せない状況で製造された機関車だけに貴重な資料といえる。随筆家、内田百間の足跡を検証した佐藤良介氏の研究は異色。台湾からは4100形が台湾に渡って使われたかも知れないというレポートが寄せられている。

定価:本体3,301円+税

バックナンバーの内容はこちらからどうぞ