記事一覧

Rail No.103 島秀雄記念優秀著作賞受賞!

ファイル 259-1.jpg

Rail No.103 島秀雄記念優秀著作賞受賞!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
中山嘉彦著
京阪電気鉄道60型びわこ号 登場の謎とその生涯

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

我が国随一の鉄道趣味人の集まりである鉄道友の会では,11年前から“島秀雄記念優秀著作賞”を設け,鉄道趣味の優れた著作物を顕彰しています.
 今回,レイルNo.103に掲載の,中山嘉彦著“日本初の連節車 京阪電気鉄道60型びわこ号 登場の謎とその生涯”が,2018年の定期刊行物部門の著作物として選定されました.

ぜひこの機会にご覧いただければ幸いです.

※島秀雄(1909~1998):国鉄で一貫して車輛の総合的開発に携わり,1955年に技師長となった鉄道技術者.鉄道友の会の初代会長でもある.

ファイル 259-2.jpg

ファイル 259-3.jpg


レイルNo.103 その他の内容
------------------------
■国重要文化財に指定される初めての電車たち
■9900・D50にまつわる謎 補遺
■公式写真に見る国鉄客車
------------------------
詳細はこちらから

定価:本体3,600円+税